2007年07月08日

トラスト田んぼを見てきました。

DSCN7411.jpg

田植えから一ヶ月ほどたったトラスト田んぼの様子を見てきました。
田んぼの1/4程度が水草に覆われて、なんだか理想的な感じです。
去年は、この時期から雑草との闘いが始まっていましたが
いまのところ、その必要は無さそうです。
西尾さんが「草取り作業は必要ないですよ」と自信満々に言っていたのも納得。

DSCN7416.jpg

続いて、森へ移動して、モリアオガエルの卵を見学。
もともと樹上で生活しているカエルだそうで、卵も木の上です。
でも、この下には池があって、孵化したオタマジャクシは
ドボンと池に飛び込むという仕組み。なるほど〜

DSCN7421.jpg

すこし場所を移動して、森の下草刈りもやりました。
ここは、以前ナラの苗木を植えた場所で、その頃は赤い山土が見えていた
のに、いまや緑の楽園と化しています。
苗木はまだ小さいので、下草を刈って日光がたくさん当たるようにします。

DSCN7430.jpg

最後は、大豆の種まきをして、もりだくさんの一日終了です。
参加者のみなさま、おつかれさまでした。


posted by ようせい at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | はさ掛けトラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。