2007年06月14日

ストローベイル研修

DSCN7312.jpg

大島さんに誘われて、久しぶりにわら仕事をしてきました。
高浜の田んぼはちょうど麦秋。黄金色に揺れていました。
たくさん藁があると、ついベイルのことを考えてしまいますね。

この日は、なかなかメンテナンスが出来ないベイラーの仕組みを検証
しました。単純な作りではありますが、このバネがどんな役割なの?
という疑問もいっぱい。手探りでひとつひとつ解決していきます。

DSCN7313.jpg

ベイラーの調子も良くなって、早速いくつか作ってみます。
紐のテンションもよく、きれいなベイルが出来ました。

密度、重さ、形…施工を考えると、どれも手を抜けません。

DSCN7315.jpg




posted by ようせい at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ストローベイル・プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。