2007年04月20日

椎茸菌打ち

長野県阿智村でヤーコントラストをやっている坂田さんのお宅で
椎茸の菌打ちをしてきました。

DSCN6906.jpg

「ドクターモリ」の椎茸の種です。
こんな風に売ってるんですね〜
森林組合で手に入るそうです。

DSCN6909.jpg

ナラの木の原木に「シイタケドリル」で穴をあけます。
このドリルはシイタケ専用だそうです。

DSCN6908.jpg

空けた穴に、椎茸菌たっぷりの駒を入れて金槌で叩き込みます。

この駒を原木1本あたり20〜30程度入れておくと、原木全体に
椎茸菌が回って、次の次に春くらいには椎茸が採れるようになるとか。
なんだか不思議です。

これをひたすら200本くらいやりました。

DSCN6923.jpg
DSCN6924.jpg

2年待ちです…

DSCN6919.jpg

満開の木蓮の巨木に出会いました。


posted by ようせい at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 山仕事体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。