2007年03月28日

ナラの苗木を植えました。

DSCN6714.jpg

はさ掛けトラスト生産者の西尾さんの山で、ナラの苗木を植えてきました。
ナラの木は、どんぐりのなる木。
椎茸の原木や薪にも使える、雑木林の代表ですね。

DSCN6718.jpg

まわりは杉や桧の人工林が広がっている山ですが
ここだけは皆伐されて山肌が見えています。

DSCN6719.jpg

石がゴロゴロしているので、穴を掘るのも一苦労でした。

DSCN6721.jpg

穴に苗木を入れて、しっかりと土を踏み固めます。

DSCN6727.jpg

記念にプレートを付けてきました。

この日植えたナラの木が、立派に育つまでには30年はかかるそうです。
僕はもう60才を超えちゃってますね。
でもこの子は30代前半になっていて、ちょうど現役世代。
森を活用する歳になっている訳ですね。
森と人との間には、こんな時間が流れているんだなぁ。

「木を植えています!」
という、企業のコマーシャルは好きではありません。
植えるよりも、今ある森を守る為に
もっと木を切ることが必要だと思っています。

そして、針葉樹だけでなく、いろんな種類の木が繁っている
そんな森にしていく手助けも、私たちはしなければいけないわけです。

DSCN6734.jpg

お知らせ:住むお家が決まりました!
里山での暮らしが、秋くらいから始まる予定です…



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ごあんない□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ストローベイルハウスにご興味がある方、まずお米づくりから始めませんか?
詳しくはこちらから・・・
0
0
0


posted by ようせい at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 山仕事体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。