2006年07月26日

大工さんと打ち合わせ

DSCN4926.jpg

先週土曜日はれんが造り。昨日はお施主さんと設計監理業務の契約をして
今日は、材木屋さんと大工さんと打ち合わせをしてきました。

なかなか工程が見えずに頭の痛い日々でしたが、
大工さんと現実的な工法などを話していると、
やっとPeshicoが姿を現すんだなぁと実感出来ました。

金曜日には、カウンターの天板を探しに、白川町に行ってきます。
土日は・・・れんが造りです!
参加希望の方はこちらから




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ごあんない□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ストローベイルハウスにご興味がある方、まずお米づくりから始めませんか?
詳しくはこちらから・・・
0
0
0


posted by ようせい at 23:21| Comment(0) | TrackBack(1) | Peshico | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21451650

この記事へのトラックバック

大工
Excerpt: 大工大工(だいく)とは、主として木造建造物の建築・修理を行う職人のこと。かつては一般の職人を「右官」(右官については土木建築の技能職の左官に対して、事務職としての呼称であったとの説もある。)、建築関係..
Weblog: マイホームのススメ
Tracked: 2006-07-29 10:20