2012年01月28日

竹を割りました

2012012701.jpg

今日も雪でした。
この頃寒い日が続いています。
おそらく日本全国的に寒いのだと思います。
最高気温が1℃とか2℃とか、九州生まれとしては
考えられませんが、作業を止めるわけにはいかないので
身体にむち打って出来るところから作っています。
厳しい冬ですが、頑張って暖かい春を待ちましょう。

2階部分は断熱材も入れて、下地もほぼ出来たので一段落。
ホントは早いとこ風呂などを進めるべきなのでしょうが、
ちょっと考えがまとまらないので、後回しにして・・・

2012012703.jpg

竹を切りました。
1階の壁も土を塗るところが多いので、
下地は何か材料を買おうかと思っていたのですが
ちょうど近所に竹が生えていて、これを使わなければ
もったいないと思って集めてみました。

集めた竹は、三尺、一間、九尺、ニ間とサイズ別に分けて

2012012702.jpg

割りました。
竹割り器を使うときれいに割れます。
これだけあれば、とりあえず足りるはずです。

出来るところから、こつこつと。

2012012704.jpg
posted by ようせい at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

断熱材と壁の下地

頼んでいたパーフェクトバリアが届きました。
筒状の梱包から一巻き取り出すと

2012012006.jpg

こんな感じ。
まぁ早い話がポリエステルの綿ですね。
触った感じはふわふわして気持ちいいです。
そのまま布団にして寝れそうです。

これを、壁の中にタッカーでパチパチと止めていくと

2012012004.jpg

こうなります。

2012012005.jpg

途中までになっていた竹の下地の部分も断熱材を入れてみました。
ハイブリットですね〜。

2012012002.jpg

吹き抜けの高いところも頑張って入れてみました。
下地も付けて後は仕上げ材を貼っていくだけです。

2012012003.jpg

ここは純粋に土の真壁。

断熱材で隠れてしまう前に、電気の配線も並行して進めています。

2012012007.jpg

これは大きなのぼり梁を下から覗いたところ。
配線のために穴を空けました。
構造材に穴を空けるのは、最初はなんだか抵抗がありましたが
慣れてくると、やっちゃえって感じです。
でも、できるだけ耐力が落ちないように少しは考えます。

穴を空けるのは

2012012008.jpg

こんなドリル。
油断すると自分の腕が回りますので注意しましょう。

丸太の車庫兼倉庫も、かなり出来上がってきました〜

2012012001.jpg
posted by ようせい at 23:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

今年は雪が多い?

20111226.jpg

2012年が明けました。
皆さまにとって良い年でありますように。
本年もよろしくお願いします。

・・・早速の雪です。
が、負けずに作業がんばります。

今は、2階の壁を進めています。

2011122916.jpg

真壁のところは、下地を竹で作ってみました。
断熱も兼ねて、厚めに土を塗ろうと思いますが
冬は土が凍ってしまって塗れないので、春までおあずけです。

20111224.jpg

ここは大壁。
途中まで下地を作りましたが、土の塗り厚が薄くなりそうなので
下地の奥に断熱材を入れたくなって、ひとまず下地は中断。

断熱材って、何がいいか悩んでいたのですが
自然系のものって結構いい値段がするので
値段や扱いやすさを検討した結果
パーフェクトバリアを使うことにしました。

ペットボトルを再生したポリエステル100%で、
いわゆる「自然素材系」ではないわけですが、商品のHPを見ると、
なかなかスバラシイ性能が書いてあります。
早速発注して、来週には届く予定です。
とりあえず使うものが決まってスッキリ。


posted by ようせい at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする